>> TOP   >> お問い合せ  >> 個人情報保護  .

 その他の健診(検診)の受診及び助成金の申請方法等

 

   1.受診期間について
       
     当該年度4月1日から3月31日まで
       
       
   2.助成額について
       
     以下の「その他の健診 助成額早見表」に記載の計算式に基づき助成します。
 ただし、胸部X線検査心電図検査眼底検査クレアチニン検査尿酸値検査乳がん検診及び前立腺がん検診は、かかった費用の全額を助成します(自己負担なし)。
       
   

(注)

 ただし、助成上限額は、特定健診等の窓口負担無料又は軽減措置等を含む全ての香建国保負担額を合算して25,000円までとなります。
       
     その他の健診 助成額早見表
       
       
 3.受診及び助成金申請の手順について
       
    ①受診する病院に電話で予約をする。
    ②受診して、料金を支払う。
    ③所属支部で助成金の申請をする。
 ~申請書の様式は支部にあります 。(「様式ダウンロード」からも出力できます。)
検査内容の分かる領収書を添付してください。特定健診・人間ドック・脳ドック・一般健診の場合は、結果表も添付してください。結果表をご提出いただけない場合は、助成の対象とはなりません。
    ④後日、助成金が指定口座に振り込まれる。
     
   
(注)
複数の健(検)診を受診する場合は、すべての健(検)診が終わってから、まとめて助成金の申請をしてください。

 

トップページへ

「40歳以上の方の健康診断等」へもどる