>> TOP   >> お問い合せ  >> 個人情報保護  .

 個人番号(マイナンバー)の記入と本人確認について

 香建国保の各種手続の書類には、個人番号を記入していただく必要があります。
 また、個人番号を記入した書類を提出していただく際は、本人確認として「個人番号の確認」及び「身元の確認」をさせていただく必要があります。
 香建国保の各種手続を行う際は、次のものをお持ちください。


 
個人番号カードをお持ちの場合
 
個人番号カードをお持ちでない場合
       
 

 個人番号カード(顔写真付きのカード)をお持ちください。

  (個人番号は、裏面に記載されています。)

 個人番号カードは、郵送等で申請すると市町村の窓口で交付してもらえる顔写真付きのカードです。

 個人番号カードをお持ちの場合は、これ一枚で「個人番号の確認」及び「身元の確認」をさせていただきます。

   個人番号通知カード(顔写真のないもの)と運転免許証など顔写真付きの証明書をお持ちください。


      +


  個人番号カードをお持ちでない方は、市町村から交付(又は郵送)されている個人番号通知カード(顔写真のないもの)により、「個人番号の確認」を行い、運転免許証など顔写真付きの証明書(※)により「身元の確認」を行わせていただく必要があります。

      ※運転免許証など顔写真付きの証明書がない方は、香建国保の支部又は本部までご相談ください。
 
(注)   組合員(本来の届出・申請者。以下において同じ。)に代わって、代理の方が手続きを行う場合は、組合員の「番号の確認」及び「身元の確認」ができる書類に加えて、代理人の代理権が確認できる書類(委任状等)と代理人の身元が確認できる証明書(運転免許証等)が必要となります。

 

「各種手続き」へもどる



「保険給付」へもどる



トップページへ